【ランクル40】今もなお世界中で愛され続けている『ヨンマル』

懐かしい旧車

【ランクル40】今もなお世界中で愛され続けている『ヨンマル』
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

世界で最も知名度が高いSUVのひとつ

※SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)=スポーツ用多目的車

元々ランドクルーザーの原型は1951年(昭和26年)に「トヨタジープBJ」という
名前で誕生しています。

その後ジープという名前が商標権の問題により、1954年6月「ランドクルーザー」
と改名されました。

それがランドクルーザー20系です。

ランクル20系画像

1955〜60年FJ25
画像引用:Wikipediaより

トヨタが本格的に海外進出を果たした車種と言われています。

そして、『ランクル40』は1960年1月に20系のフルモデルチェンジ版として登場
しました。

その後、1984年11月に70系にフルモデルチェンジされました。

それまで24年にわたり販売され続け、超ロングセラーモデルになりました。

2017年現在で一つの車名で継続されて生産されているのはメイドインジャパンの
自動車としては63年を超える最も長い歴史があります。

ランクル40系画像

画像引用:http://www.stnv.net/mei/BJ42.htm

FJ40V ; 3,870cc 6気筒ガソリンエンジンを積む。

1,480kgのボディを125ps/3,600rpm、29.0kgm/2,000rpm(グロス表示)の
パワーで駆動するハイ・パフォーマンス・マシン。

出典 http://www.stnv.net

今なお世界各国で業務用として現役バリバリのものも多い。

また、世界中のマニアの間でも、「ヨンマル」や「フォーティー」などの
愛称で親しまれ、多くの愛好家に大事にされている。

現在でも根強い支持を受け続け、ランドクルーザープラドをベースに誕生した
FJクルーザーのデザインモチーフになっている。

1970〜73年頃の北米向けモデルFJ40LV ↓

1970〜73年頃の北米向けモデルFJ40LV画像

画像引用:Wikipediaより

欧州向けディーゼルモデル
BJ40LV-K(ダッチドア)または-KC(観音開き)↓

欧州向けディーゼルモデル
BJ40LV-K(ダッチドア)
または-KC(観音開き)

画像引用:Wikipediaより

BJ40LV-KC(ディーゼル)
西ドイツ以外の欧州向けモデル ↓

BJ40LV-KC(ディーゼル)
西ドイツ以外の欧州向けモデル画像

画像引用:Wikipediaより

ランクル40 レストアの完成度が高すぎる!

素晴らしい!この言葉しか見当たりません。

こんな状態をよくぞここまで!

レストア前の画像が凄すぎますが、やはりプロの手にかかれば
命が吹き込まれますね。

恐れ入りました。

Twitterでは・・・

世界中に愛好家がいるのもうなずけますね。

9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で